豊平館(札幌市)
Former the Hotel "Hohei-kan" (Sapporo City)



1880年(明治13)
北海道開拓使直属の洋風ホテルとして建築。設計は開拓使工業局(安達喜幸ら)。

1881年(明治14)
明治天皇北海道行幸の所在所。

1910年(明治43)
札幌区が宮内省から借り受け、公会堂として活用。

1922年(大正11)
札幌市の所有となる。

1958年(昭和33)
中島公園に移築。

1964年(昭和39)
国の重要文化財に指定。



hohei02hohei03
hohei04hohei05




(2010.12.26)型紙公開終了
(2010.05.29)型紙再公開 Ver.1.2
(2006.11.26)型紙公開終了
(2003.03.30)修正版差替 Ver.1.1
(2003.03.28)型紙公開 Ver.1.0