旧北海道庁函館支庁庁舎(北海道函館市)
Former Hakodate Branch of Hokkaido Government (Hakodate City)



1909年(明治42)
北海道庁函館支庁竣工。

1922年(大正11)
函館区が函館市となる。庁舎は渡島支庁庁舎として使われる。

1950年(昭和25)
この年まで、支庁として使用される。その後は、北海道の関連施設として昭和32年まで利用。以後、函館市の所有となり、准看護婦養成所や失業対策作業所、観光案内所などに使用される。

(昭和50年代)
しばらく放置されていた。1978年(昭和53)に北海道開拓の村への移築問題がもちあがり、反対の保存運動が起こる。1982年(昭和57)、修復整備。

1985年(昭和60)
北海道有形文化財に指定。



ポップアップカード03
0405




(2013.09.23) 作品写真のみ公開