旧名鉄美濃駅(岐阜県美濃市)
Former Mino Station, Nagoya Railroad Co.,Ltd ( Mino City)



1923年(大正12)
駅舎竣工。竣工当時の名称は「美濃電気軌道株式会社 新美濃町駅」だった。

1930年(昭和5)
美濃電気軌道が名古屋鉄道に合併される。

1954年(昭和29)
新美濃町駅から美濃駅に改称される。

1999年(平成11)
新関〜美濃駅間6.3kmの廃止に伴い、廃駅。

2000年(平成12)
文化・交流・観光施設「旧名鉄美濃駅」としてオープン。

2005年(平成17)
登録有形文化財に登録。文化財の名称は、「旧名鉄美濃町線 美濃駅本屋」となっている。



旧名鉄美濃駅ポップアップカード
0405




(2013.03.17) 型紙公開終了
(2012.07.01) 型紙公開