旧福浦灯台(石川県羽咋郡志賀町)
Former Fukura Lighthouse (Shika Town)



1876年(明治9)
野吉三郎により灯台が建造される。もともとは1608年の篝火が始まりで、元禄年間には灯明堂が建てられ、日野家が代々灯明役として守ってきたという。

1910年(明治43)
福浦村営の灯台となる。

1952年(昭和27)
現在の灯台が建設され、役目を終える。

1965年(昭和40)
石川県指定史跡に指定される。



折り紙建築ポップアップカード
0405




(2014.11.08) 写真のみ公開