旧 水ノ子島灯台 吏員退息所(大分県佐伯市)
Former the lodging house of Mizunokojima Lighthouse (Saiki City)



明治37(1904)年
水ノ子島灯台吏員退息所竣工。水ノ子島灯台職員の宿舎として建てられた。

昭和61(1986)年
灯台が完全自動化される。(これまでは職員常駐)
その後、建物は改修されて豊後水道海事博物館となる。

平成10(1998)年
国の登録有形文化財に登録される。(以下の3件)
豊後水道海事博物館(旧水ノ子島灯台吏員退息所)、豊後水道海事博物館塀(旧水ノ子島灯台吏員退息所塀)、 渡り鳥館(旧水ノ子島灯台吏員退息所物置所)



折り紙建築ポップアップカード
0405

back map main



(2015.03.22) 写真のみ公開