旧飯田医院(宮崎県日南市)
Former Handa Clinic (Nichinan City)



大正11(1922)年
飯田(はんだ)医院竣工。木造2階建てで正面のみ外壁に天然スレートを使い,他面は下見板張りで仕上げている。1階に受付、待合室、診察室があり、2階は座敷,寝室、書斎兼研究室があった。
同じ敷地には少し前に建てられたと思われる和館があり、医院と廊下で繋がっている。(ポップアップカードは医院と廊下のみ作りました。)

昭和50年頃?
この頃まで医院として使われていたようです。

平成21(2009)年頃
建物の解体の話しが出る中,保存の活動もされる。市に買い取りを求めるが実現せず。

平成23(2011)年
「飯田医院を残す会」が設立され、募金が始められる。その後,2013年に所有者から日南市に寄贈された。市は観光資源として整備して行くとのこと。



折り紙建築ポップアップカード
0405


back map main (55k) pass



(2018.11.27) 型紙公開