お菓子の家
Gingerbread house



お菓子の家を英語では「ジンジャーブレッドハウス(Gingerbread house)」と言いますが、ジンジャーブレッドを基本素材として作った、食べられるミニチュアの家です。砂糖で雪を表現したり,作り手によってはチョコレートやマシュマロ,グミなどいろいろなお菓子を使う場合もあるそうです。
ドイツ語では「ヘクセンハウス(Hexenhaus)」または「レープクーヘンハウス(Lebkuchenhaus)」と言うそうですが、ヘクセンハウスの元の意味は「魔女の家」という意味で,グリム童話に出てくる魔女の家を指していた言葉が,お菓子の家をさす言葉にもなったようです。

型紙は1ページ目がA4サイズ、2ページ目がA5サイズになったので、別々のファイルに分けました.両方ダウンロードしてください。

・関連ブログ記事  お菓子の家(2022.12.10)


クリスマスカード02
0304
05


back back main dl(178k)dl(283k) pass




(2022.12.10) 型紙公開