サトゥマハル・プラサーダ <古都ポロンナルワ>(スリランカ)
Sathmahal Prasada, Polonnaruwa [Ancient City of Polonnaruwa] (Sri Lanka)



 ポロンナルワは、11世紀から13世紀半ばまで,シンハラ王朝の首都となったところです。歴代の王は仏教の普及に力を注ぎ,仏教都市としても栄えました。
 このサトゥマハル・プラサーダは、その時代に建てられた仏塔です。建築様式から,タイの僧侶が建てたものだと言われています。



ポップアップカード折り紙建築
世界遺産05

back pop-up top home



(2016.10.16) 写真のみ公開。