旧 騎兵連隊御馬見所 <空挺館>(千葉県船橋市)
Former Imperial Inspection Hall of Cavalry Regiment (Funabashi City)



1911年(明治44)
明治天皇の「御馬見所」(馬術の教練や修業式などを見るための施設)として、目黒の騎兵学校に建築される。

1917年(大正6)
騎兵学校が習志野に移転する。そのときにこの建物も移築され、迎賓館として利用された。

戦後
騎兵学校は進駐軍に接収され、この建物は司令官の宿舎として使用される。
その後、陸上自衛隊習志野駐屯地が置かれる。

1962年(昭和37)
「空挺館」と命名され、旧陸海軍や自衛隊の資料を展示している。



ポップアップカード03
0405




(2015.01.24) 型紙公開終了
(2014.08.31) 型紙公開