旧相互無尽会社(神保町ビル別館)(旧所在地:東京都千代田区)
Former Sogo-Mujin Company (former location : Chiyoda Ward, Tokyo)



1930年(昭和5)
相互無尽会社のビルとして竣工。地上5階・地下1階の鉄筋コンクリート造。設計は安藤組。

1951年(昭和26)
相互銀行法の施行で「第一相互銀行」に転換した。

1989年(平成元)
第2地銀に転換し、太平洋銀行となった。太平洋銀行は1996年に経営破綻。

1996年(平成8)
さくら銀行が出資して設立したわかしお銀行に営業譲渡。太平洋銀行は解散。

2003年(平成15)
わかしお銀行が三井住友銀行を吸収合併し、三井住友銀行と商号変更。

時期が調べられなかったが、日本タイ協会事務所が入居していた。(2018年頃まで入居)
近年は建物は「神保町ビル別館」と呼ばれていたようだ。

2020(令和2)
2019年に不動産会社が建物を購入、再開発のため解体された。


関連ブログ
ポップアップカード:東京の、失われた建物 (2021.12.31)


0102

05





(2021.12.31) 写真のみ公開