ホームポップアップ日本の建築静岡県


旧カトリック清水教会(静岡市清水区)
Former Shimizu Catholic Church (Shimizu Ward, Shizuoka City)



1930年(昭和5)
フランス出身のドラエ神父の尽力により、聖堂と司祭館が完成。当時の自治体は清水市。(2003年静岡市と合併)
2018年(平成30)
改築が検討されているとのことで、建て替えを望む声と、保存の意見と両方があるようです。
2020年(令和2)
カトリック横浜司教区は、清水教会を建て替えることを決定した。
2021年(令和3)
横浜司教区の決定により,10月31日をもって教会の建物を閉鎖することとなった。しかし保存の要望も続いている。

2024年(令和6)
(一社)旧カトリック清水教会聖堂の木造ゴシック建築を活かす会」が建物を譲り受け、移築に向けて解体を始める。


関連ブログ
カトリック清水教会訪問 (2021.10.30)
カトリック清水教会のポップアップカード (2021.11.04)


タイプA(ケント紙1枚)
0102
0304
05 柱の補強のため、折り始める前に柱の部分を裏に折り曲げて接着してください。(この部分のみ木工用ボンド推奨)




タイプB(別パーツあり)
0708
0910
05 別の紙から作成したパーツを裏側から接着します。(木工用ボンド推奨)





(2024.06.30) 沿革追記、型紙再公開 [ver.1.1](内容変更なし)。建物名に「旧」を付けた。
(2024.02.21) 型紙公開終了
(2021.11.02) 型紙公開(2種類)[ver. 1.1]
(2021.09.16) 型紙公開終了
(2019.05.04) 型紙公開