サン・フアン教会[チロエの教会群](チリ)
Church of San Juan [Churches of Chiloé] (Chile)



チリ南部にあるチロエ諸島には、18世紀から19世紀にかけて建設された木造教会があります。イエズス会の教会として建設されましたが、ヨーロッパの様式と地元の様式の混じり合った「チロエ様式」を特徴としています。
現在16の教会が世界遺産として登録されています。
そのなかの一つである、サン・フアン教会(Church of San Juan Bautista de San Juan de Coquihuil)は、チロエ島のダルカウエにあります。現在の建物は1887年頃完成しました。


関連ブログ記事
ポップアップカードを作りました(チリの世界遺産)(2019.10.16)


0203
0405

back pop-up top home make download(54k) pass



(2019.10.16) 型紙公開。