旧 新潟市公会堂(旧所在地 : 新潟県新潟市)
Former Niigata City Hall (Former location : Niigata City)



1938年(昭和13)
新潟市公会堂竣工。新津石油(昭和シェル石油の前身のひとつ)の創業者、新津恒吉の寄附によりつくられた。
設計は,長谷川龍雄。(名前を検索すると、トヨタ自動車で主査・専務を務めた方が出ますが、その方とは別人です。こちらの長谷川氏は、明治28年の新潟生まれで、文部技官として学校建築に従事しました。その後新潟で設計事務所をひらき、新潟市公会堂の他、第四銀行住吉町支店、大崎浄水場など地域の建築を設計した方です。)
1945年(昭和20)
新潟市に進駐したアメリカ軍が、公会堂に師団司令部を置く。
1964年(昭和39)
新潟地震では、時計塔の時計が止まり、以後時計は外された。
1995年(平成7)
老朽化のため、平成6年12月に閉鎖。7年に解体された。


ポップアップカード03.jpg
04.jpg05.jpg

back pop-up top



(2019.05.04) 型紙公開終了
(2017.11.04) 型紙公開
(2016.07.10) 写真のみ公開