旧 伏木銀行(富山県高岡市)
Former Fushiki Bank (Takaoka City)



1910年(明治43)
伏木銀行竣工。元は黒漆喰の土蔵造だったが、戦後タイル貼りになった。

1929年(昭和4)
伏木銀行と伏木殖産銀行が合併し、伏木商業銀行となる。

1934年(昭和9)
伏木商業銀行消滅。前年に業務停止となっていた。
その後、建物の所有者は中越銀行、北陸銀行、伏木信用金庫と代わっていった。

1973年(昭和48)
高岡商工会議所伏木支所となる。

1996年(平成8)
国の登録有形文化財となる。



ポップアップカード03
0405




(2013.10.06) 作品写真のみ公開