サンタ・カタリナ・アーチ(時計台)<アンティグア・グアテマラ>(グアテマラ)
Santa Catalina Arch,Antigua Guatemala [Antigua Guatemala] (Guatemala)



サンタ・カタリナ・アーチは、1694年に建設されました。もともとは修道女が道路の反対側にある学校に行くのに世間と接触せずに道路を渡るために建てられたものです。1773年の地震後は放置されていましたが,1890年代に修復されてその時に時計が設置されました。「時計台」と呼ばれることの方が多いようです。
(4枚目の写真は,肩の部分を折り忘れました。)



ポップアップカード折り紙建築
世界遺産とびだすカード

back pop-up top (53k) pass



(2018.10.13) 型紙公開。