日輪舎(安曇野市)
"Nichirin-Sha" (Azumino City)



1938年(昭和13)
満蒙開拓青少年義勇軍の訓練所が茨城県に作られ、そこに「日輪兵舎」が建てられた。(満州に渡ってから義勇軍が自力で建てることを想定した建築。)作り方の宣伝もしたので、各地に同型のものが建てられた。

1945年(昭和20)
南安曇農学校の農場に、宿泊学習所として日輪舎が完成した。(着工は1943年)

1948年(昭和23)
新制高等学校となり、長野県南安曇農業高等学校と改称。

2009年(平成21)
国の登録有形文化財として登録された。


関連ブログ
「日輪舎」訪問(1) (2020.08.27)
「日輪舎」訪問(2) (2020.08.28)
日輪舎のポップアップカード(2020.08.30)※旧バージョンの作品


02.jpg03.jpg
04.jpg05.jpg

05(2020年8月撮影)





(2021.03.20) 写真のみ公開