ポップアップカード(震災で失われた、岩手県の建築)

もうすぐ3月11日を迎えます。東日本大震災から五年となりますので、当時震災で失われた建物から選んでカードにしました。


1枚目は、岩手県是製糸高田工場事務所です。震災当時は酔仙酒造の建物でした。建物は失われましたが、すぐに復旧に向けて動き出し、同業者の蔵を借りての醸造を経て、震災の翌年2012年から自社の工場を稼働させています。


2枚目は、陸前高田駅の駅舎です。この駅舎も津波により流失してしまいました。
陸前高田駅の属する大船渡線は、気仙沼〜盛の間は鉄道ではなくバスによる復旧(BRT)という形で運行がなされています。

型紙ですが、岩手県是製糸高田工場事務所を公開しています。よろしかったらお使い下さい。
復興が進んでいる面もありますが、まだ避難生活を送っている人々も多いです。(復興庁の発表で2月12日現在、17万4千人。)皆さんが早く落ち着いた生活ができるよう、願っています。
 
 
【追記】
2016.06.26 型紙公開を終了しました。