コンテンツへスキップ

失われた建築のペーパークラフト製作です。
実物はもう解体された、旧八幡市立図書館です。1955年に八幡市立図書館として建てられましたが,1963年に5つの市が合併して北九州市が発足したので,北九州市立八幡図書館となりました。(「失われた建築」というテーマの場合,解体時の名称の方がいいのかなあ…。)
クラフトの完成がいつになるのかまだ見通しが立っていませんので,ときどき経過報告を入れていきます。
とりあえず正面の壁面が一面だけできました。

... "ペーパークラフト製作経過報告・旧八幡市立図書館(1)" を続けて読む

(現地を見ずにネット情報だけで書いているので,現実とズレているかもしれません。)
九州の建築を見ていて気になったのですが、解体すると発表されていた熊本市役所花畑町別館は、現在どうなっているのでしょう?


自分で現地に行ったわけではないので,この画像はGoogle ストリートビューから借用しました。
2016年9月の撮影とのことです。

... "熊本市役所花畑町別館について" を続けて読む

今週はメインサイトの更新ができませんので、現在始めていることについて書きます。
以前 迎賓館の記事 を書きましたが、そこで村野藤吾の名前に改めて出会いました。
過去にポップアップカードで作った中にも村野藤吾の建築は含まれており、特に山口県にある 渡辺翁記念館 は、「これが戦前の建築か?すごいな」と印象に残っていました。


これです。

... "村野藤吾の建築をつくる" を続けて読む

1

長い間ご愛顧いただいた自動車ペーパークラフトですが、最近その型紙が販売に利用されているらしいことが分かりました。(「らしい」と書くのは、中国語サイトのため細かいニュアンスが分からない部分があるからです。でも、価格を書いて、クレジットカード等決済手段書いてあるんだから、販売以外の他の用途が思い浮かびません。)

ちょっとそのサイトの画像をキャプチャしましたので、ご紹介します。


アコードクーペですねえ。
日本円にして49JPYってのは、あちらの物価から見て、どう受けとればよいのだろうか。
高いのか、安いのか。
写真もすべて私が撮ったそのまま利用してらっしゃる。ホントに楽してるな。

... "お知らせ:自動車ペーパークラフトのパスワード送信終了" を続けて読む