旧上田街学校(2)~久米由太郎のこと

1898年(明治31)3月27日夜、上田尋常高等小学校上田分教場女子部の校舎が焼失した。

当時の信濃毎日新聞(3月29日)にはこのような記事が掲載された。
「一昨夜の午後10時50分上田女学校より出火し壱棟全焼に帰せり。同夜は幸に風無く静穏なりしを以て体操室新築教室棟は勿論、他に延焼せず翌午前1時30分全く鎮火せしとのこと。…」

続きを読む →

旧上田街学校(1)

2018年にブログで「旧中込学校見学記」を書いた時に、〝資料館で見つけた「上田街学校」が気になる〟と書いておいてそのままだったのだが、その後いろいろ調べたのでまとめとして。

上田商工会議所前の歩道に、このような案内板が立てられている。
1878年(明治11)、ここに上田街学校の校舎が建設された。

続きを読む →

「学徒開墾」

日輪舎について調べているときに、戦前の資料で南安曇農業高校の農場について触れている資料は何かないかと思い、国立国会図書館のデジタルコレクションを検索した。

戦前の名称は「南安曇農学校」だったので、そちらで検索。
自宅でも見られる資料は、4件だけだった。
そのうち3件は官報で、農学校の設置認可や、学科設立などの告示。
最後の一つが「学徒開墾」という冊子だった。

続きを読む →

大阪市電気局の建物(3-前編) 電気科学館と防空

前回触れた、大阪市電気科学館の話題です。
1932(昭和7)年の末に発案され、1934(昭和9)年に着工、1937(昭和12)年に開館した建物です。

いくつか戦前の書籍を見たところ、「防空」の文字に目が止まりました。
複数の書籍に書かれていたので、引用します。(引用部分だけ文字色を変えてあります。旧字体は新字体に置き換えました。)

続きを読む →