コンテンツへスキップ

今年の夏は暑いですね。
たまには夏向きのものをということで、久しぶりにグリーティングカードを更新しました。暑中見舞などに使えるよう、「季節の挨拶」という分類にして作っていきます。
今回はその第1号になりますが,朝顔を切り絵風にしてみました。

... "夏のグリーティングカード" を続けて読む


昨日はMacが急に不安定になってしまいました。
最初の兆候?は、グラフィックソフトを新バージョンにしたら一度ハングアップしたのです。ただ、それは一度だけで。その後は異常は感じませんでした。
次の異常は数時間後。
Appleのセキュリティアップデートの通知が出たので,アップデートをしたら、それがきちんと終了できず止まってしまったんです。反応しません。
... "mac OS High Sierra への道" を続けて読む

ポップアップカードを更新しました。今回はエチオピアの世界遺産がモデルです。

エチオピアの世界遺産のひとつに、「ラリベラの岩窟教会群」があります。
石や煉瓦を積み上げるとか,木材を組み合わせるという方法ではなく,大きな岩の塊をくりぬいて,建物の形を彫り出したというものです。


写真のポップアップカードは「ベテ・ギョルギス」と呼ばれる教会です。「聖ギオルギス教会」と訳されています。

... "ポップアップカード(エチオピアの世界遺産)" を続けて読む

5月に金沢に行ったときの話です。石川県立博物館に着き,建物の周囲を写真を撮りながら歩いていました。博物館の棟と棟の間の中庭に,このようなモニュメントがあったのです。見たところ水道管?かなとは思ったのですが予備知識はありませんでした。

でもすぐに名前が分かることになったのです。
... "辰巳用水" を続けて読む


6月に安曇野ちひろ美術館で行なわれたイベントに参加しました。石内都さんとアーサー・ビナードさんの対談「ひろしま」です。
石内都さんは広島で被爆した人たちの遺品を撮影し続けています。以前別のところで開催された写真展を一度見たことがあったのです。
アーサー・ビナードさんは実は今回初めてお名前を知ったのです。ミシガン生まれ,広島在住の詩人で、写真絵本「さがしています」も出版しているということも、この日に知りました。
... "対談「ひろしま」石内都とアーサー・ビナード" を続けて読む