チェコの世界遺産

気がつけば、当サイトは16周年を迎えていました。
細々とではありますが、我ながらよくまあここまで続いたものです。私も16歳年をとり、すっかり体にガタが来てしまいました。もうパソコンの画面や、製作の手元が見にくくて仕方ありません。

先日ブログでミュシャ(チェコでは、「ムハ」と発音するそうです)のことを扱いましたが、その関連で、チェコの世界遺産を作ることにしました。自分のイメージでは、3点くらい製作できるだろうと見通していたのですが、調べるだけで手いっぱい、結局一点しか完成しませんでした。
というわけで、今回の作品はチェコのクトナー・ホラにある聖バルバラ教会です。

続きを読む →