ポップアップカード(静岡県の建築)

日本の近代建築のポップアップカードを更新しました。以前静岡県の学校建築について書きましたが(こちら)、そこで書いた建物のうち、旧西之島学校を作りました。

明治5(1872)年に学制が交付され、各地に学校が作られます。
現在の磐田市にあたる地域では、明治8(1875)年に相次いで3校の洋風校舎が建てられ(坊中学校・西之島学校・見付学校)「遠江の三大学校」と呼ばれていました。

続きを読む →