コンテンツへスキップ

日光線で宇都宮まで移動しました。宇都宮にも見たいと思っている建物があるのです。
駅から徒歩で最初に向かったのが二荒山(ふたあらやま)神社です。
道路沿いに鳥居。

日光の二荒山(ふたらさん)神社と区別するため宇都宮二荒山神社と呼ぶこともあります。
 
... "宇都宮建物巡り(1)" を続けて読む

今回は日光市本町の建築です。神橋から中禅寺湖の方向へ1km弱進んだ地域です。
事前に調べたときに是非行こうと決めていたのが,日光田母沢御用邸記念公園です。

東側の入口は石造りで重々しい雰囲気です。
... "日光の建物めぐり(本町編)" を続けて読む

日光には東照宮や輪王寺以外にも以前から気になっていた建物があります。
せっかく日光に行くことができたので,そちらも見て回ります。
この記事では,下鉢石・中鉢石・上鉢石町にある建物を掲載します。日光駅から1kmほど上ったあたりから、神橋までの地域です。
まずはこちらから。

【旧日光市役所】
建物はまだ写真の左側にも続いていて,入口はそちらにあります。
... "日光の建物めぐり(下鉢石・中鉢石・上鉢石町編)" を続けて読む

東照宮の隣には、輪王寺があります。手前に本堂の三仏堂や大護摩堂・宝物殿などがあり,東照宮の西には大猷院があります。(ほかに奥日光にも境内地がありますが、今回は行けません。)

この案内板の写真では文字までは読めませんが,図中の赤い建物が三仏堂,オレンジが大護摩堂、青い部分が大猷院を表しています。
... "日光山輪王寺参詣" を続けて読む

10月17日は東照宮の秋季大祭です。神輿渡御祭を見に行きました。
神輿渡御祭は、神様が移られた神輿を「御旅所」へお渡しして、そこでお祭りを行なう行事です。その行列には鎧武者や弓持などに扮した約800名の市民が行列を組んで供奉します(百物揃千人武者行列)。

朝,御旅所から御迎榊が境内へ出発します。
そのあと境内で「遷霊の儀」が行われますが、私はそちらには行っていません。
神輿が出発するのに時間を合わせて、鳥居の所に行きました。
... "日光東照宮秋季大祭・神輿渡御祭" を続けて読む