ポップアップカード(ブラジルの世界遺産)

本当に久しぶりに、世界遺産のポップアップカードを更新しました。
180°タイプ限定という縛りを解除したので,やっと前進することができた気がします。今後は90°タイプと180°タイプを取り混ぜて更新していく予定です。

今回は,ブラジルの世界遺産から、90°タイプのカードを作りました。どちらも「古都オウロ・プレト」から選んだものです。(「オウロ・プレット」の表記の方が多いようです。)
オウロ・プレトは、18世紀に金鉱で栄えた街です。17世紀末に金が見つかってからゴールドラッシュとなり、18世紀には10万人が住む都市となりました。当時の建築が現在も残っています。

私は世界史も世界地理も疎いので,とにかく調べるところから始めないと何もできません。ところがオウロ・プレトについては記述があるものの、個々の建築となると思ったよりも日本語情報が少ないのです。海外サイトに頼ったのですが,英語版wikipediaにも項目がないものが多く、ポルトガル語版wikipediaでやっと、それぞれの教会についての情報を得られました。しかし、ポルトガル語は未知の世界,自動翻訳でざっくり見るしかできません。
建物の名前表記も,日本語訳が定着していないものもあり、うろたえながら自動翻訳に頼ってやっているような状態です。(もし不自然なところがあったら教えて下さい。)
そんなことをしながら、やっと製作できました。

1枚目は,「インコンフィデンシア博物館」です。ブラジル独立の英雄チラデンテスについての資料を展示してあるそうです。


こちらはピラール聖母教会(Igreja Matriz de Nossa Senhora do Pilar)です。オウロ・プレトには20以上の教会があるそうですが、調べきれていません。

型紙は、インコンフィデンシア博物館の方を公開しました。今回は、久しぶりの世界遺産で気合いが入ってしまったのか,折ってみると両方とも折りにくいものになってしまいました。ちょっと手間がかかるかもしれませんが、よろしかったらお使い下さい。
 
 
【追記】
2017.09.15 インコンフィデンシア博物館の型紙公開を終了。