カトリック清水教会のポップアップカード

メインサイトを更新した。
先日、カトリック清水教会を見学させていただいたので、以前作ったポップアップカードを見直した。
実際の建物については、この10月31日で聖堂が閉鎖されたのだが、今後建物はどうなるのだろう。

前回作ったカードを後から見直したところ,一階部分がやや大きく感じたので,少し小さくして全体のバランスを修正した。
これで完成なのだが,実物の建物を見てしまったら、カードの玄関部分がぽっかり空いているのが寂しく感じてしまう。

こちらは実際の建物の玄関部分。

柱の奥の壁と窓,そして中央に玄関の扉。この感じをカードでも出したいと思い,別パーツを接着して作ることにした。

パーツは,別の紙から切り抜いた。印刷用の型紙は1枚で済むように同じ紙に収めてあるが,作る時は別のケント紙を用意していただきたい。

パーツを裏側に接着する。オレンジ色の線で書いた部分が接着箇所。接着面積が小さいので,木工用ボンドをお勧めする。

そして完成したのがこちら。

型紙を公開している。1枚で作るタイプと別パーツを使うタイプと2種類あるので、お好きな方をお使いください。

さて、今回は他に静岡市役所本館もカードにした。1934年に竣工した建物で、現在は3階が市議会議場となっているほか、議会事務局や財政局が入っている。
1996年に登録有形文化財として登録された。

こちらは型紙は公開していないので,メインサイトの写真と動画をご覧下さい。