ポップアップカード(岡山県:薬師寺主計設計の建築)

九州の地震での被災者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く、普段の生活に戻れますように。
ポップアップカードを更新しました。

今回は岡山県の建築です。
岡山県出身の建築家に薬師寺主計(やくしじ かずえ)(1884〜1965)という方がいます。大原美術館が彼の設計だということで、名前を覚えていたのですが、改めて調べてみると彼の設計の建築で失われたものも多いことに気付きました。
そこで今回は彼の設計した建物限定でポップアップカードを製作することにしました。


1枚目はは、倉敷市にある大原美術館です。こちらは現在も美術館として使われています。このポップアップカードは正面の柱の後ろ側の壁面を作りたかったので、地面部分から別パーツを切り抜き、接着しています。

続きを読む →