都城市にあった建築たち(ポップアップカード)

久しぶりの更新になってしまいました。
型紙ができてからも、更に後ろにずれ込んでいましたが、やっとポップアップカードの公開ができました。

都城市の建築についていろいろ見ていたので,今回は全て都城市にかつて存在した(現在はない)建築から選びました。

最初の写真は、前回型紙を作ったことだけお知らせした、旧都城市公会堂です。

1点だけではさびしいので、同じく過去都城市にあった建築から、旧県立都城中学校の本館と講堂を作りました。


こちらは本館です。昭和5年の建築ですが,老朽化のため昭和59年に新しい校舎が建てられ,翌年には解体が完了しました。

戦後は都城泉ヶ丘高等学校となっていますが、現在の建物を見ると,以前の建物のイメージを生かして建築されています。


こちらは、講堂です。正面の写真だけでは屋根の形がよく分からなかったのですが,航空写真を見ると切妻屋根になっており、正面の壁面を装飾的に作っていました。そのため、別パーツを接着するようなカードにしたのです。

今回の型紙公開は、最初に作った旧都城市公会堂です。
切るところにそれほど細かいところはありません。玄関部分の階段だけちょっと折りにくいと思いますが、よろしかったらお使いください。