龍谷大学大宮学舎

重要文化財となっている明治建築ということで、以前から龍谷大学大宮学舎の校舎が気になっていました。以前は道路から眺めただけなのですが、守衛所に申し出れば外観は見学できるということを聞いたので、見せていただきました。(見学したのは7月です。)

正門もかっこいいのです。
敷地内にある本館・南黌(なんこう)・北黌(ほっこう)・旧守衛所の4棟が重要文化財です。

続きを読む →

桂離宮 訪問記(2)

賞花亭(しょうかてい)です。歩いている時は意識しなかったのですが、賞花亭が建っているところは島です。直前に渡った橋は島に渡る橋でした。
賞花亭は、少し離れた位置からみるとこんな建物です。

桂離宮の建物では一番高い位置にある建物で、峠の茶屋風のつくりになっています。(以前は暖簾を掛けていたこともあるらしい。)
なお、賞花亭は1934(昭和9)年の室戸台風の時に全壊し、翌年新材を用いて再建されたものだそうです。

続きを読む →

桂離宮 訪問記(1)

桂離宮の参観を申し込みました(&もちろん訪問しました)。
修学院離宮と同様、郵送・インターネット・窓口での申し込みがあります。希望日時を申し込み、人数オーバー等の問題がなく受け付けされれば後ほど許可の通知が届きます。
私はインターネット申し込みだったので、数日後にメールで返信されました。
当日申し込みもありますが、先着順に整理券配付で人数制限があります。

参観に当たっては身分証明書が必要になります。
それから、桂離宮の参観は「有料」です。18歳以上は1000円です(中高生は無料)。2018年から有料になりました。また、小学生は参観できません。
(以上、2019年現在)

続きを読む →

松室重光の建築を見る

雨で外見の写真をあまり撮れなかった京都府庁旧本館を再訪しました。
といっても午後はまた雲が出てきたので、曇天での撮影になってしまいましたけど。
なお、この後は松室の設計した京都ハリストス正教会も見に行こうと思っています。

今日は正面からぐるっと外側を一周し、中庭にも入って見ようと思います。
まずは正面(南面)から。

続きを読む →