グリーティングカード復活

11カ月ぶりになりますが、グリーティングカードを更新しました。
今回、新作は1点のみ(しかも型紙非公開)ということで、申し訳ないですが型紙は過去作品の再公開(うち、修正版2点あり)となっています。

前回、聞きかじった話でクリスマスカードをすべてHappy Holidays カードに表記していましたが、今回から Happy Holidaysカード と Christmasカードを分けることにしました。基準は一応
「キリスト教の要素が強いものとそうでないもの」
という自分なりの基準です。

「クリスマス」という言葉や、キリスト教会の絵柄、聖人や聖書の話題などはクリスマスカードに分類しました。ただ、クリスマスツリーやサンタクロースもキリスト教と関係あるのでしょうけれど、すでに宗教を越えて一般的なイメージとして定着しているという判断で、Happy Holidaysの方に分類してあります。
これで本当に妥当なのかどうかは自信がありませんが、とりあえず、そんな形にしてみました。
調べてみるとキリスト教だってそれまでの地域の信仰を取り込んできた部分もあり、厳密に「これは○○教」と分類できないものも多いので、これでよしとしておきます。

さて、新作ですが、今までと少々変えて、切り絵を取り入れてポップアップカードにしてみました。

クリスマスということで、有名なラファエロの「小椅子の聖母」(これは通称らしいですが)を切り絵にしました。新作なので型紙を公開しようと考えていたのですが、つくってみたら絵の大きさが8cmの円になってしまい、「これ切って下さい」と言いづらくなったので、写真だけです。すみません。

そんなわけで、ほかに新作も出来なかったので、過去作品を修正して再アップロードしました。
空飛ぶサンタは、細部の形を調整し直しました。トナカイとサンタは言葉を「Happy Holidays」に変えただけです。

これでも2点しかありませんので、あとは型紙の変更なしのものを再公開です。
(こちらは写真も載せませんが。)

今まで、年末も押し迫ってからの更新が多かったので、11月中にもう少し(年賀状も含めて)更新したいなとは思っています。

【追記】
2018.08.09 上に写真はありませんが、このとき公開した「雪だるまとツリー」「雪の結晶」は公開終了です。

【追記】
2019.11.19 トナカイとサンタの型紙も公開終了となりました。