クリスマスカード 教会(3)

前回に引き続き、教会のカードを作りました。
今回はカラーパーツのある型紙です。タイトルは教会(3)としてあります。

前回は飾り枠を作ってみたので、もう少しそちらの方向でいこうと思いながら作ったのですが、作っている途中で飾り枠ではなく飾り模様に変更し、ヒイラギを上下に配置する形となりました。

カラーパーツを切り抜いて貼り付けるのは、以前もやっていたことです。
例えば、昨年作った朝顔のカード。

昨年は型紙内の余白部分に無理やりパーツを収めていました。なんとかB5に収めようと思っていたのです。しかしA4にして、パーツ部分を先に切り離した方が作業もしやすいので、今回から変更することに。

そのため、カラーパーツの作り方のページも一部書き直しました。(ここです。)

でもそのページには過去の「朝顔」などのページからもリンクが張られています。一方はB5で一方はA4で食い違っていると落ち着かないので、昨年の型紙もA4サイズの印刷に変えることにしました。
これでスッキリです。

基本的に用紙サイズの変更のみで型紙自体は変えなかったのですが、金魚鉢は今見るとちょっと寂しい感じだし、パーツのスペースに余裕もあるので、風鈴部分の着色パーツを増やしました。(実際に組み立てていないので、写真はありませんが。)

今回の教会(3)は、型紙公開しています。また、過去の朝顔・向日葵・金魚鉢は、用紙サイズを変えて引き続きダウンロード可能です。

カラーパーツを使わずに、お好きな千代紙・色画用紙などを貼ることもできますので、よろしかったらお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =