飾り枠付きのポップアップカード(改良版)

以前、飾り枠付きのカードについて書きましたが、今回はその改良版になります。
特にパンチがなくてもできるよう、型紙を作りました。
作品はこちらです。

雪だるまの家族。

色画用紙を2枚使っています。内側に赤、外側を緑にしました。

雪だるまの帽子やマフラー、手袋は、内側の赤い画用紙から切り出しています。なので、全てが同じ色になってしまっています。
色を変えたい場合は、そこだけ別の画用紙を使ってください。

初めの構想では、画用紙だけで色を出すつもりだったのですが、作ってみて、雪だるまの目と口が、見えにくくなってしまうことに気づきました。見る角度によっては分かるんですけどね。

仕方ないので、目鼻の部分にはカラーパーツを使うことにしました。裏から貼り付けます。
どうせなら星も黄色にしようと、これもカラーパーツにしました。
無理やり、1枚目の型紙の余白に入れてあります。

カラーパーツは多少ズレて貼っても大丈夫なように、色の部分を広くしているので、型紙だけ見るとなんか怪しくなってしまいました。でも貼れば大丈夫。

具体的な作り方の手順は、メインサイトの方をご覧下さい。
こちらです。

前回(10月)からの改善点ですが、
(1) 穴開けパンチがなくても誰でも作れるようにした。
 内側の色画用紙用の型紙も作りました。
(2) 使う画用紙を大きめに。
 少し大きめに作っておいて、最後に縁を切りそろえることにしました。やはりこちらの方法がきれいにできそうです。

気をつけるところは、「1枚目の色画用紙を接着するときののりづけ」だと思います。
確認しないと、塗ってはいけないところまでのりを付けてしまいそうになります。
私は最初の制作では、飾り縁で見える部分までのりを塗ってしまいました。ツリーの部分もうっかり塗ってしまいがちです。

作ってから気づいてますが、ツリーの部分に何か飾りを付ければ良かったですね。その辺は、それぞれ工夫していただければと思います。

というわけで。
型紙を公開いたしました。よろしかったらお試しいただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 2 =