ポップアップカード・高知県(型紙追加公開)

前回に引き続き,以前非公開だった型紙を公開します。
高知県の建築から,旧高知大林区署です。

現在,林野庁の地方支分部局として森林管理局があります。
高知県は四国森林管理局の管轄です。
平成11年3月までは高知営林局という名称でした。
営林局となるさらにその前(大正13年まで)は,「大小林区制度」で森林管理が行われていたのです。高知県には「高知大林区署」がおかれて、高知県の国有林を管理していました。(愛媛大林区署との合併があったので,「四国全体の国有林を管理」と言った方が正確かもしれません。)
このカードは、その大林区署と呼ばれていた当時の建物です。

四国森林管理局 のページで,その歴史を見ることができます。
この建物の写真も掲載されていますので,ご覧下さい。大正5年に落成した庁舎の方です。
建物は既に解体され残っていませんが、当時の玄関の柱が保存されているそうです。

【追記】
2019/08/05 型紙公開は終了しました。